海の見えるレストランウェディング・料亭の結婚式なら!
レストラン・料亭紹介(Wedding Location)

レストラン・料亭紹介

-三國神社-

-三國神社-

-三國神社-

●ご祭神
大山昨命・継体天皇 延喜式所載の式内社。

●History
1540年(天文 9年)湊住人 板津清兵衛が高柳村より流れ来た御神体を拾い上げ正智院に納める。
1544年(天文13年)院主・澄性小社を建立。
1564年(永禄 7年)桜谷の地を開発し山王宮を建立。この山王宮の祭神が高柳村より流れ来た御神体、大山昨命(山王権現)である。
1869年(明治 2年)山王宮を桜谷神社と改める。
1872年(明治 5年)興ケ丘の水門宮の御神体、継承天皇を桜谷神社に合祀をする。
1885年(明治18年)三國神社と改称し現在に至る。

おすすめポイント

三國神社境内案内

-三國神社-

三國祭

北陸三大祭のひとつとして称せられ、毎年5月19日〜21日に行われ、10万人の参拝者でにぎわう。
神輿2基、武者行列に名物の武者人形山車6基が湊町をねり歩き、三國神社に奉納する250年の歴史ある祭である。

-三國神社-

三國神社 神前結婚式

  • -三國神社-

    参進の儀の風景。結婚式を迎えるにあたり、心を鎮め整える神事。

  • -三國神社-

    福井県指定有形文化財 随身門をくぐり本殿へむかう。

  • -三國神社-

    明治3年に完成した楼門。

  • -三國神社-

    三三九度の様子 盃をかわし夫婦となる。